売却ではなくマンションを貸したい、オーナーになりたい

貸し出す方法もある事を教わった

マンション 貸したい宇都宮 転勤で住宅・マンションを貸したい|幸成不動産

貸し出す方法もある事を教わった家賃収入を利用出来るメリットもあるオーナーとして毎月家賃収入を得る事が出来ました

15年ほど前に購入したマンションも子供達が独立した事で夫婦二人では広すぎるなどの理由からも買い換えを検討した時期があります。
しかし、長年住み慣れた我が家、周辺には公園や買い物に便利なお店が多くあるなどの理由から、リノベーションを行い、夫婦で利用するのに最適な部屋に変えました。
リノベーションを行うまでは、マンションを売却して新しい家を購入する事も検討した事もありますが、売却してもそれほど高く売る事が出来ないなどの理由から家の改造を行ったのです。
リノベーションして住みやすい家に変わった事は満足しているのですが、専有面積自体が夫婦だけでは広すぎる、掃除するのも結構な時間が掛かるなどからも我が家を売却して、二人で生活するのに最適な家を探す野が良いではないだろうかと考えるようになりました。
この時点で売却を考えたのは2度目になるわけですが、売却のための査定を依頼した際に、不動産会社からの提案として賃貸物件で貸し出す方法もある事を教わったのです。
これまでは家の売却だけを考えていたので、賃貸の部屋として貸し出す事など頭の中にはありませんでした。
部屋を貸すと言う事はマンションのオーナーになるわけですし、これを考えると部屋を貸したいと考えるようになりました。

おはようございます!
大阪市住之江区安立3丁目の安立商店街で営業中!

昨日はマンション借りたい相談ありがとうございます!
本日も不動産の
売りたい・買いたい・貸したい・借りたいをお待ちしております! pic.twitter.com/7HRXsJAi7u

— 住之江区不動産屋店舗シャインエステート (@kiramekiproper1) 2018年1月11日